ホーム > 就職 > 門限に追われるのが窮屈に感じる

門限に追われるのが窮屈に感じる

お酒を飲める年齢を過ぎてから、友人達とは飲み会をすることが多くなりました。 飲み会自体は好きで行くのですが、実家の門限時間が10時なのでのんびり飲むことも出来ずに、急いで帰ることがあります。 自分だけが門限のせいで先に帰る時などは、寂しくも感じます。 両親に門限時間の話を持ちかけても変更はしてもらえず、窮屈に感じています。 時間に追われて生活をしていかなければいけないのかもしれないと思った時、家出を考えました。 実行はできていませんが、何度か同じ理由で家出を考えています。 http://xn--n8jx03gkhc9tkqmdzupv37b033bode.xyz/

関連記事

  1. 浮気や不倫を自分事として考えてみたら

    最近では、浮気や不倫はめずらしいことではなくなりました。不倫をテーマにした小説や...

  2. 門限に追われるのが窮屈に感じる

    お酒を飲める年齢を過ぎてから、友人達とは飲み会をすることが多くなりました。 飲み...

  3. テスト

    テスト記事です。...